【よく当たる!】口コミで評判のよく当たる占いサイト集

片想いの彼との今後や相手の気持ちをワンオラクルで展開。「教皇」が出た時の解釈は?

好きな人との今後や相手の気持ちを知りたくて、タロットカードで1枚引きをしたとしましょう。
その時に出たカードは「教皇」。
あなたと相手は今後どのようになっていくのでしょうか?

 

 

聖職者が二人の僧侶を前にして何かを悟っているようです。
このカードには伝統やルール、規律に従う、などという意味があります。
お付き合いしている二人の今後として表れたのならば、結婚や婚約などの話が出てくる可能性があります。
まだお付き合いにまで至っていない二人ならば、恋人同士とまではいきませんが、誠実な関係性になっているといえるでしょう。
穏やかな関係に心安らぎます。

 

また、このカードが出た場合、自己本位な行動や強引に推し進めるなどの行為は避けましょう。
教皇のカードは、占星術での対応は牡牛。
牡牛はマイペースでのんびりしています。
現実的で危ない賭けには出ないという特徴があります。
ですから、着実にゆっくりとお互いのペースで進んでいけるようにしましょう。
逆位置で出た場合には、目上の人が関連することから、親族からの反対にあうことも考えられます。
また、規律やルールに従わないことから、世間一般の結婚というルールには従わず、独自のやり方でお互いを尊重していくことになる可能性もあります。

 

よく当たる占い【恋愛占い】はこちら